おたんこなす

思いつき日記ととび森の記録

切ない日々。

 

 

 

 

おみくじクッキーの結果が時々...いや、けっこうな頻度で感想文な件。

どないなん。

f:id:candynachu:20140318092218j:plain

 

 

 

 

ここ数日は、住人の動きが激しい日々でした。

まず、

f:id:candynachu:20140318092253j:plain

 

カモミちゃんとのお別れ。

かれこれ半年近く一緒にいたけど、今回は引き止めないことにした。

カモミちゃん、あと数日よろしくな!

 

.........って、切なさを胸に村をパトロールしてたら、

 

f:id:candynachu:20140318092326j:plain

 

 

 

え。なに。

急になに。

 

f:id:candynachu:20140318092331j:plain

 

 

.........初期部屋と明らかに違う。

これはすなわち、

すれちがい通信で、来てしもーーーーーたーーーーー!

あああああ。

 

まぁでも、来ちゃったものは仕方がない。

「来るもの拒まず」です。

それに、この病弱っぽい外見と、貧乏すぎる部屋はけっこう新鮮。

薄紫色の皮膚がアメコミに出てきそうな感じなところも可愛いかも。

「出来の悪いデビル」的な。

 

で、やさおくんが妙な場所に家を建てたため、道の整備のやりなおし。

何回も時間操作を繰り返す。

 

 

 

 

f:id:candynachu:20140318092435j:plain

ガーーーーーーーーーーーーーーーン。

 

しかも、カモミちゃんもいないし.......。

 

 

もしかしたら、リセットすりゃぁどうにかなるんじゃねーか?!

とリセット。

f:id:candynachu:20140318092459j:plain

 

 

怒られたけど、状況は変わらなかった。

怒られただけだった。

怒られ損だった。

 

カモミ.........ポンチョ........。

 

そういや、モモチとガチャもこういうことをやって、引っ越していったんだったっけ...。

 

ああ。。

もう、時間は取り戻せないのね。。

仕方ない。

 

カモミ、ポンチョ!今までありがとう!

商店街でまた会おうね!

 

 

 

 

にしても、リセットさんのお説教長い。

f:id:candynachu:20140318092503j:plain

 

 

私はそんな間違えをしないよ!

 

私が間違えていたのは、

「アシンメトリー」を「アメンシトリー」と言っていたことだけだよ!

誰も注意してくれなかったから、大人になるまでずっと言い続けてたよ!

 

もういいよ!バーバラに癒してもらうんだから!

 

 

 

f:id:candynachu:20140318092622j:plain

 

あ..............。

 

 

バーバラが、よりによってラコスケTを着用。

しかもベージュをセレクトしていた。

後ろ姿は、裸体に「ラコスケ」と落書きをされたヤギ.........。

 

 

f:id:candynachu:20140318092626j:plain

 

表側はかろうじてセーフとしよう.....。

 

んもーーーー!

なんなん!

いいよ、アイリスに癒してもらうし!

 

 

f:id:candynachu:20140318092657j:plain

 

なんか、なんか.....この「2:1」感。

 

 

 

f:id:candynachu:20140318092724j:plain

 

猪のおばあ。

見てるだけでほのぼの。

でもごめん、カブは買わない主義なんだ。めんどくさいから。

 

 

f:id:candynachu:20140318092840j:plain

 

 

レイラはお部屋がようやく整ってきた。

でも、もう少し頑張ってもらいたい。

そして、その服はいったい.....。

 

 

f:id:candynachu:20140318092857j:plain

 

誰に何を贈るか考えてたら、後ろでジェーン姉がのりっぺを叱っていた。

あの2人にいったい何が....。

職場で先輩が後輩を叱りつけてる図に酷似。(しかも、隅のほうで)

 

おーコワ。

 

こういう現場に出くわした時、私の場合、突然なんらかの作業をおっぱじめ、ちょっと用事が出来たフリしてその場から離れる。

という典型的な動作に入る傾向にあります。

他のスタッフも大抵同じ行動に。

そして、自分と同様に避難してきたであろうスタッフと「ヤバかったねw」「めっちゃコエーねw」とヒソヒソ。

 

仕事をするって、そういうことなのだ!

 

そんなちょっと怖いジェーン姉さんに呼び止められるオカメインコ

f:id:candynachu:20140318093040j:plain

 

壮大な話を展開してくるジェーン姉。

どうしたのだ。

f:id:candynachu:20140318093046j:plain

f:id:candynachu:20140318093053j:plain

 

普段の生活に追われて疲れてる時に、たまたま長沼先生がテレビに出てたりして、宇宙の話とか新しい生物の話とか聞くと癒される。

 

宇宙って広いな〜。人間ってちっせーなぁ〜。まだまだ知らない事がたくさんあるんだなぁ〜。とか思うと、スーーっとややこしい感情が引いていくのは私だけだろうか。

 

というか、もともとそういう系の話が好きなだけなのかもしれない。

なぜなら、私は「カラパイア」を愛読しているからです。

まだ「ムー」に手を出していないだけマシ。と自分では思っている。

 

ちなみに、さかなくんの魚の話もかなり好き。

 

 

 

 

村長が切ない気持ちになってる最中、キングは相変わらずこんなかんじ。

f:id:candynachu:20140318093114j:plain

.........キングはいったい何歳なのだろうか。